アロマ音叉療法ベーシックインストラクターになりました。

9月10日(日)~12日(火)に開催された

(一社)日本五感療法協会での

アロマ音叉療法ベーシックインストラクター

養成講座に参加してきました。

 

 

自分を含めて6名の方々と

普段使わない部分の脳みそを使い、

変な汁を出しながら(!?)

たくさんのシェアと導きをいただいてきました。

 

 

「好き」のその先にある

「よろこび」の向こう側に存在する

命をインスパイアさせてくれるものと

生きられるというのは有り難いし、

ついてるというかラッキーとしか言いようがありません。

 

それは「使命」という言葉さえ

陳腐に感じてしまうほど深遠な世界。

 

何故それをやるのか、という

各界からの(?)強烈な追求が続いた一か月の総決算となりました。

 

 

施術をしながら

あぶら汗とか冷や汗をかくという

前代未聞の実技試験も何とかクリアして

おかげさまでベーシックインストラクターに

なりました。

 

 

今後は従来の講座に加え

精油と音叉とタッチングの融合したセラピーを

着衣のまま、

そして全身のトリートメントとして学べる

3日間のセミナーを開催していきます。

 

 

まったくの初心者の方でも

安心して取り組めるカリキュラムになっていますし

お客様の精油に関しては

一定の条件をクリアしていれば

メーカーの云々は不問ですので

お気軽にお問い合わせください。

 

 

アロマ音叉療法は

心理療法、補完代替療法、美・Beauty系、

スピリチュアル等、

どのセラピーとも相性が良く

セラピーの基本としての位置づけが

可能なものです。

 

あなたとお会いできることを

楽しみにしています。

 

 

 

今日もご訪問してくださって

ありがとうございます。

 

 

感謝と祝福と光を込めて。