VRT(ヴァイブレーショナルレインドロップ)

         約120分 20,000円

 

対面カウンセリングをご希望の方は

 別途お申し込みが必要になります。

 

 

ヴァイブレーショナルレインドロップは

ネイティブインディアン・ラコタ族の

神聖な癒しの儀式「レインバスセレモニー」を原型とする

「レインドロップ」に

惑星の周波数を放つ音叉の振動を加えたもの。

  開発者:クリスティ・ボンド・ギャレット

 

音と香りの周波数によって

肉体の調整、

感情バランスの調整等をもたらします。

 

 

さらに中医学の要素も取り入れ

経絡へのアプローチも行うなど

ドクターの見地から開発されたものです。

 

※詳細は(一社)日本五感療法協会をご覧ください。

 

 

 

メディカルグレードの精油と

米国アロマサウンズ社の

惑星の周波数をもつ音叉を使用します。

 

身体の心臓や肺、胃等の各器官は
独立した異なる周波数をもち振動しており
複合的に影響しあっています。
感情や思考もまた振動しており
日常生活の中のストレスなどで
揺さぶりをかけてきます。

 

私たちは
聞こえるor聞こえないにかかわらず、
様々な「音=振動=周波数」の中で生きています。

自分の発する振動や
他の発する振動から影響を受けています。

 

太陽や月、木星といった惑星も
独自の周波数を放ち、
地球にいる私たちに
その振動を与え続けています。
その周波数にはそれぞれの特質があり、

肉体やチャクラとリンクしながら
バイタリティや
健康、愛、知性、豊かさ等といった
エネルギーを届けてくれているのです。

 

その音と香りの周波数は

私たちの肉体に
ストレートに深部にまで伝わり
不協和音を奏でていた肉体のバランス、
感情のバランスらが整い
魂のバランスさえ整えていきます。

 

自己治癒力を
速やかに働かせていくための
ホメオスタシスを
高めてくれるでしょう。

 

 

 

当方では

うつ・DV・パニック障害・睡眠障害・摂食障害

自殺願望・自律神経の乱れなどのメンタル疾患

自死ご遺族のケア

肩凝り・腰痛・ひざ痛・脊椎側弯症・坐骨神経痛

リンパ浮腫

胃腸障害・ぜんそく・冷え性

疲れがとれない・頭痛・不眠

無月経あるいは月経不順等

更年期における女性特有の不定愁訴などの

症状を抱える方の改善をみてきました。

 

ご自身の周波数を整えることによって

内側から自ら治ってこうとする

はたらきが起こり始めます。

※個人差があります。

 

※終了時間は前後する場合があります。

 

※ヴァイブレーショナルレインドロップは

医療行為ではありません。

医師の治療を受けている方は

お気軽にお問い合わせください。

 

 

≪施術の流れ≫

 

1.施術前のカウンセリング

  お茶を召し上がっていただきながら

  その日のご体調やご気分、ご希望などを伺います。

  

2.お着替え→ベッドに横になっていただきます。

 

3.チャイムバーでエネルギーを整えます。

 

4.ヴァイブレーショナルレインドロップ®の施術が始まります。

 

5.チャイムバーで再びエネルギーを整えます。

 

6.施術後のカウンセリング

  水分を補給していただきます。

  また、お茶などを召し上がっていただきながら

  いまのご自身の感覚を味わってください。

  好転反応についても説明させていただきます。

  ご感想やご希望などお気軽にお伝えください。

   

 

 

 

お客様のご感想はこちら

 

 

【お申し込みはこちらからどうぞ 】

 

VRTベーシック講座はこちら☆

 

 

 

 

下記の動画【クラドニ図形】は

音(周波数)によって砂が模様を描くもの。

音(周波数)による影響が心身にも及ぶところを

ご理解していただきやすいかもしれません。